2016年11月30日水曜日

ホテル旅館・四方山話②お部屋のタオルは持ち帰っていいの?

ゆこたんの森の八重樫です。
少し更新が空きましたが、ホテル旅館をスマートに利用するための小ネタ集、第2回目です^^
今回のテーマはお部屋の備品について。

■お部屋のタオルは持ち帰っていいの?

答えは「宿による」です。
そして、当館の場合は「持ち帰り不可」です。いえ、ケチなことを言って不可にしているわけではありません。その理由を次に書きますね。

■なぜ宿によって違うの?
当館の場合、タオル類は、洗濯業者さんからの借り物だからです。借り物ですので、業者さんにお返ししなければならないのです。

一般的なホテル・旅館の客室のシーツやまくらカバー、浴衣、作務衣などは、繰り返して使う前提で、洗濯業者さんからの借り物を使用しています。業界では、リネンサプライ(リネン方式)などと呼ばれています。都市部のホテルでは、当館同様リネン方式の場合が多いように思います。
この中で持ち帰りOKなのは歯ブラシだけです^^
作務衣、タオルなどは業者さんからの借り物です。
お部屋に入れているご案内。チェックイン後、
念のためご確認くだされば幸いです^^
一方、温泉旅館では、タオルを持ち帰っていいところもありますよね。持ち帰っていいタオルは、ビニール袋に個包されてお部屋に置いてあるのが一般的です。なぜ、持ち帰っていいことにしているかというと、ロゴ入りタオルを持ち帰っていただくことで広告宣伝になる、という意味合いが多少なりとも込められているからです。

持ち帰り可の場合のタオルのイメージ。
(当館では1枚108円で販売しております)
以前は当館でも写真のような持ち帰り用のフェイスタオルをお部屋に入れておりましたが、平成23年2月から、現在のようなリネン方式に変更しました。変更した理由は、リピーター様が増えてきて、お持ち帰りにならないお客様が増えてきたからです(同じタオルが何枚も増えていくんだとか^^;)。リネン方式のように、繰り返し使用することを前提としていないのでそんなに丈夫でもなく、一度使われたタオルは廃棄処分に・・・。ちょっともったいないですよね。

■まとめ
タオルを持ち帰っていいかどうかは、お宿さん次第。見分け方は、お部屋でのご案内を確認していただくか、ロゴ入りタオルがビニール袋に入って置いてあるかどうか、不明な場合はご利用のお宿さんに確認してみましょう。

今回は、事情を知らずに間違って宿のタオルを持ち帰ってしまったりすることがないよう、お宿のタオル事情について書いてみました。アナタ様のご旅行の参考になれば幸いです。

2016年11月18日金曜日

いよいよ明日から!125万球のトキメキ・キラメキ♪小岩井ウィンターイルミネーション

毎年1万球ずつパワーアップ!?
いよいよ明日から小岩井ウィンターイルミネーションが始まります!
去年は124万球、今年は125万球の電飾が、アナタにトキメキ・キラメキを届けます^^
まきば園入り口の様子(11/17夕方の様子)
着々と準備が進められているようです!
(11/17夕方の様子)
★日時 11/19(土)~1/3(日) 
      点灯15時~20時(土、1/3は21時まで)
★料金 大人(中学生~)600円
      小人(5歳~)  300円

今年も、「小岩井一本桜」、「銀河鉄道SL」、「光のトンネル」など、冬の小岩井を賑やかに演出します。
昨年の様子★小岩井一本桜

昨年の様子★巨大クリスマスツリー

去年の様子★光のトンネル

去年の様子★恋人たちのツリー

去年の様子★銀河鉄道SL

雪道運転が苦手な方、寒さでシャッターを押す指が冷たくなりやすい方は、本格的に雪が降る前の今頃がオススメです。冬のステキな思い出作りにどうぞお越しくださいませ♪

【小岩井まきば園】
★TEL:019-692-4321
★当館からのアクセス:車で約15分

【ゆこたんの森のご利用に関するお問合せ】
TEL 019-693-3600
インターネットからの宿泊予約はこちら

2016年11月17日木曜日

車椅子・足腰が不安な方へ★2017年版の「じゃらん バリアフリー旅」★明日11/18発売!!

ゆこたんの森の八重樫です。
館内にいると暖かさしか感じないのですが、少し風が強く、冬のような寒い一日です。
今日の展望風呂からの景色(11/17)

 ■車椅子・足腰が不安な方へ
2017年版の「じゃらん バリアフリー旅」が発売されます。

お宿の紹介はもちろん、バリアフリー旅に人気の観光地も紹介されています。今回は「VRスコープ」付録がついてパワーアップ!宿によってはVRスコープを使って360度下見できるそうです。
11/18発売です♪
車椅子や足腰が不安な方でも、旅行の楽しみを諦めないで欲しい、そんな思いが詰まった一冊ですので、是非ご覧になってみてください。

2015年版に引き続き、当館も岩手県で唯一選んでいただきました。選んでいただいたということは、それだけ皆様のご期待も高まるということ。

当館には、車椅子対応の客室や、身障者専用貸切風呂などの設備がございますが、障害の程度は人によってさまざまで、すべての方にご満足いただける設備ではないかもしれませんが、できるだけ不自由なく滞在していただけるよう努めてまいりたいと思います。
車椅子対応トリプルルーム(イメージ)
身障者専用貸切展望風呂(要事前予約・無料)
1組ずつ湯を張り替えてご提供しています。
身障者専用貸切展望風呂
段差ナシ♪


【ご予約・お問合せ】TEL 019-693-3600
インターネットからのご予約はこちら