2016年9月23日金曜日

牧草アートのお出迎え♪雫石長山街道

ゆこたんの森の八重樫です。
岩手では、10月1日からいよいよ国体本大会が開催されます。名付けて「希望郷いわて国体」。日本国民のスポーツの祭典、オリンピック同様盛りあがるといいですね^^

当館の地元雫石は、アーチェリーの会場になっています(雫石町総合運動公園)。

70m先の的の中心を目指し、全神経を集中させる選手の真剣なまなざしは、見る者の心を奪うことでしょう♪

そして、今地元で注目の「的」なのが牧草ロールに描かれた「牧草アート」。地元の有志の皆様が、おもてなしの一環として制作してくださいました。

設置場所は長山街道の早坂交差点付近です。一つ一つ、手作りの温もりあふれる絵が描かれた牧草ロールが250mにわたって並んでいます。

おもてなしの気持ちが、お越しくださる選手や関係者の皆様の心の真ん中にしっかり届くといいな。どうぞホッコリ癒されていってください^^

★牧草ロールの設置場所(雫石町長山・当館から車で約10分)


★アーチェリー会場(雫石町総合運動公園・当館から車で約25分)

2016年9月15日木曜日

シモンズベッドって何がいいの?

先日テレビ取材をして頂いた際、取材スタッフの方から「シモンズベッドは何がいいの?」とご質問をいただきました。
当館は全洋室シモンズベッドです♪

高級なイメージのあるシモンズベッド、もしかしたら、何がいいのかあまり知られていないのかもしれませんので、ここで少しご紹介しますね(※以下の画像はシモンズさんから許可をいただいて掲載しているものです)。

■特徴は?
シモンズベッドの最大の特徴は「ポケットコイル」。マットレスのスプリングが1個1個独立し、ポケット(袋)に包んで並べてあります。
ポケットコイルはこんな感じ。

マットレスには、ポケットコイルがズラッと並んでいます。
 
■ポケットコイルは何がいいの?
スプリングが1個1個独立しているので、加重がかかったところだけ沈みます。

そのため、
・体圧分散に優れる
・横揺れしにくい
といった特徴があります。

身体の軽い部分は浅く、重い部分は深く沈むことから体圧が分散され、自然な寝姿勢を保つことができるため、寝心地と睡眠の質が良くなるといわれています。
体を「点」で支えるポケットコイル

また、横揺れしにくいので、添い寝の相方に寝返り振動が伝わりにくく、お互い朝までよく寝られる、というわけです。
ポケットコイルの特徴を表すシモンズさんの
画像が衝撃的ですね^^

■シモンズが発明
今から約90年前、最上の眠りを追求したシモンズベッドが、世界で初めてポケットコイルを開発しました。従来のものに比べ、スプリングの数が多く、布に包む手間もかかるため値段が高めなのですが、それでも少し高くてもいい眠りを届けたいという想いが、その技術とブランド力を支えているのですね。
もっと、シモンズベッドのことが知りたい!という方は、シモンズさんのホームページをご覧になってみてください。


寝心地は個人差が大きいと思いますので、ポケットコイルがすべての人にいいとは一概には言えないと思いますが、いままでご利用くださったお客様からは、おかげさまで大変好評をいただいています。

お越しくださるあなた様にシモンズベッドの寝心地を体感していただければ幸いです。

2016年9月14日水曜日

おトクを見逃すな♪冬の準備はもう始めてますか?

ゆこたんの森の八重樫です!
近所のホームセンターに行ったら、ストーブやコタツがたくさん並んでたり、除雪機の展示販売が始まってたりしました。

「え?もう冬の準備??」と感じたりするのですが、北国の冬はあっという間にやってきます。やはり準備は早い方がいいのですね^^

そんなわけで、冬の行楽情報をいつもより少し早めに、お届けしたいと思います。

■早いが◎ スキーリフト券
当館周辺には本格的なスキー場が3つあります。車で5~15分とアクセス便利で、当館にもスキーと温泉旅行を楽しみにお客様がお越しくださっています。
当館から見える冬の岩手山と
「岩手高原スノーパーク」のゲレンデ
リフト券は早割がとってもおトクなようですよ。1シーズンに何度もすべりに行かれる方、団体でスキー旅行をお考えの方は、今のうちに購入しておきましょう^^

岩手高原スノーパーク
 (当館から車で約5分)
9月限定の早割りシーズン券が発売中です。10月以降も発売がありますが、9月が一番おトクなようです。

雫石スキー場
(当館から車で約15分)
こちらは回数券。5枚セットで10,000円、限定1,000セットを発売中とのことです。かなりおトクですね^^

●網張温泉スキー場
(当館から車で約10分)
今シーズンの営業情報はまだのようですので、発表され次第お知らせします。

■小岩井農場のイベント
●小岩井ウィンターイルミネーション
 11月19日(土)スタート予定で、すでに電飾の準備が始まっているようですよ♪
去年は「一本桜」の電飾が話題をさらいました。
今年もどんなイルミネーションが輝くのか、とっても楽しみです。


第50回いわて雪まつり
2017年2月4日(土)~2月12日(日)
第50回の節目のシーズンです。前回は雪不足で雪像作りができませんでした。今シーズンは、雪像が作れるくらい適度に雪が降って欲しいですね^^
前々回のピカチュウの氷像。
「ポケモンGO」の流行に乗って今年もできるかな?

■宿の予約も早目が◎
当館のご宿泊予約は、今のところ公式サイトで2月末までネット予約を受け付けています。早目の予約でおトクな早割りプランもございますので、冬の予定を立てられる方は、どんなプランがあるかご覧になってみてくださいね。

少し早めの冬の行楽情報、お役に立てば幸いです^^