2016年8月19日金曜日

え?人気ジェラート店「松ぼっくり」がビアガーデンに??

ゆこたんの森の八重樫です。
当館から車で約5分の場所に、地元で絶大な人気を誇るジェラート店「松ぼっくり」があります。私の中でも大人気です^^
並んででも食べたいジェラートが
ここにある・・・
■え?人気ジェラート店「松ぼっくり」がビアガーデンに??
このたび、松ぼっくりさんがビアガーデンに・・・。
といっても、「長山ファーマーズマーケット」というお祭りイベント期間中のお話^^

ファーマーズマーケットは、毎年恒例のイベントで、今年は8/20(土)、8/21(日)の開催です。

イベントでは、
生産者の方が新鮮な雫石野菜の対面販売♪
雫石野菜を使ったスペシャルメニューをその場で堪能「ファーマーズキッチン」♪
自然の中でのライブステージに聴き惚れる♪
「森の中のビアフェスト」で、ライブ&雫石野菜&ビールにとことん酔いしれる♪
ガーデニング&クラフトマーケット♪
といったようなことが楽しめます^^

今年は、15周年を迎えた松ぼっくりさんと、20周年の花工房らら倶楽部さんとのコラボ企画ということでより充実した内容になっております。17周年の当館もちょっとだけ協力させていただいております^^
当館入口に設置した
ファーマーズマーケットの看板です♪
雫石の長山街道にいつも来てくださる方も、いつか行ってみたいと思ってらっしゃる方も、普段とは違った賑わいを楽しむことができます。よかったらこの機会におでかけしてみてください。

夏の終わり、週末のお出かけの参考になれば幸いです。

★ファーマーズマーケットの詳細と最新情報
 ・特設ホームページ
 ・フェイスブックページ
 ・ツイッターアカウント


★ゆこたんの森のご利用に関するお問合わせ
 公式ホームページ
 TEL 019-693-3600

2016年8月16日火曜日

ゆこたんの森はペット同伴で入館できますか?

台風が迫っていますね。
進路に当たる地域にお住まいの皆様、どうぞお気をつけください。

■ゆこたんの森はペット同伴で入館できますか?

 残念ながら、当館ではペットを連れての入館は一切できません。
また、ペットをお預かりできる設備もなく、ご要望にお応えできない状況でございます。なにとぞご了解いただきたく存じます。

 当館に限らず、ペット不可の宿が圧倒的に多いのが現実です。また、ペットOKの施設であっても、例えば、

・犬以外はダメ
・犬であっても中型犬まで
・館内、客室は不可、ペット専用設備でお預かり

 というように、まだまだ制約が多いのが実情です。

■どうしてダメなの?
 当館も含め、最大の理由は、安全・衛生面を考慮してのことではないでしょうか。
また、「ホテル・旅館にペットと共に泊まる」という文化やルールが社会全体に根付いていないのも大きいと思います。ホームページに、「ペットOK」と記載しているお宿さんはあっても、「ペット不可の宿」とわざわざ表示している所は見かけません。世の中まだまだ「旅館やホテルはペット不可があたりまえ」という感覚だからなんだと思います。

■ペットを連れて旅行に行きたいときは
家族同様のペットと旅行に行きたい!、という気持ちはとても共感できます。それではどうすればいいのか?

それは、「ペット可のお宿さんに泊まる」、「ペットホテルに預ける」ことにかぎります。

お問い合わせをいただいた際は、当館周辺の施設をご案内させていただいております。万が一、可愛さ余ってお連れしてしまった場合は、ご自身の車にペットを泊めていただいておりますので、なにとぞご了承くださいませ。

2016年8月12日金曜日

小岩井農場の特別プログラム「100年の森がっこう(森林体験)」に同行してきました!

ゆこたんの森の八重樫です。
朝晩めっきりと涼しくなり、北国は少しずつ秋の気配が感じられます。

さて、当館にご宿泊の団体様が先日参加された、小岩井農場の団体専用特別プログラム「100年の森がっこう(森林体験)」に同行してまいりました。
小岩井農場まきば園入り口

■小岩井農場の特別プログラムとは?
通常、一般公開されていない施設を専属ガイド付きで回ったり、非公開エリアの森林ゾーンで遊んだりすることができる、企業団体研修・教育旅行向けの、とっても特別感のあるプログラムです(詳細はこちら)。


■「100年の森がっこう(森林体験)」で体験できること
今回同行したのは、そのうちの一つ「100年の森がっこう(森林体験)」。このプログラムでは、

1.林業体験(枝打ち体験、間伐体験)
2.山菜採り体験
3.森で隠れ家づくり
4.森の工作教室
5.川や森遊び

などを体験することができます。田舎に住んでいても普段体験出来ないコトばかりで、参加されたご家族みなさま、とっても楽しそうでした♪

まずはごあいさつ。

ガイドさんが、森の中のキケンな動物について教えてくれます。
熊よりコワいスズメバチ。写真はトラップで捕獲した
巨大な女王バチ・・・。夢に出そう^^;
スズメバチはペットボトルで作る「ハチトラップ」で極力駆除しているそうです。

ハチトラップ。中身は焼酎とオレンジジュース^^

いざ、非公開ゾーン「100年の森」へ♪


まっすぐと伸びる100年の森の杉並木。壮観です^^
 

「山菜採り体験」。味噌汁の具にするミズを採ります。

100年の森の杉並木を抜け川遊び会場へ。

ここで、イワナつかみ、味噌汁作り、川遊びなどで一日遊び倒します^^

まずはイワナつかみ♪

イワナのさばき方や、尊い動物の命をいただく大切さを教えてもらいます。
真剣なまなざし。どんな思いで見てるのかな?

子供たちも自分でさばきます。
その場で炭火焼きに。

ミズの味噌汁作りをお手伝いします。

食事のあとは、親子でじゃぶじゃぶ川遊び!!カワシンジュガイとサワガニ採り競争です。大人も真剣ですよ^^
絶滅危惧種に指定されている
カワシンジュガイ探し。
サワガニは、なかなか苦戦した様子でした^^
 生態系を守るため、カワシンジュガイとサワガニは川に戻します。
 
最後は、森にあるものを使って切り株アートを制作。ユニークな作品揃いでしたよ♪
Vサインしている金メダリスト♪

 
■まとめ
今回は、「100年の森がっこう(森林体験)」の様子をご紹介しました。内容は、団体様の人数や時間、ご要望に応じてプログラムを組んでくれるようです。
 
また、個人で体験できる企画もあるようです。せっかく訪れるなら、るるぶ・まっぷるや、旅行雑誌ではあまり紹介されていない特別プログラムを体験してみてはいかがでしょうか。
 
アナタ様の思い出作りの参考になれば幸いです。
 
★今年の夏、個人で体験できるもの
 ※夏の小岩井農場夏祭り企画として参加できます。
 
・「虫博士になろう!」 毎日開催
・「100年の森宝探しウォークラリー」 随時参加
・「沢あそび」 8/11~15
・「イワナつかみ」 8/20、21、27、28
 
など


【森林体験、夏の小岩井農場夏祭りに関するお問合せ】
・小岩井農場まきば園 
019-692-4321

【ゆこたんの森での宿泊に関するご予約・お問合せ】
・ゆこたんの森 
019-693-3600
(小岩井農場まきば園から車で約15分)
※インターネットからのご予約はこちら